株式会社ゼブラグリーンズ

NEWS & BLOGお知らせ & ブログ

お知らせ & ブログ
Chat

BLOG始めます

左から「近藤デザイン事務所」近藤さん、「ゼブラグリーンズ」柿坪、松宮、小畠


ゼブラグリーンズの柿坪です。

いつもゼブラグリーンズを応援していただき、誠にありがとうございます。

まだスタート地点に立ったばかりですので、これからもしっかりと一歩一歩少しずつ前に進んでいきたいと思います。

創業時にはたくさんの皆さまに大変お世話になりました。もちろん、創業した後も各方面のご支援、ご厚意、感謝に堪えません。ブログを始めるにあたって、起業時の珍道中やお世話になった方々への御礼の気持ちをお伝えしていきたいです。

まずは、ロゴのデザインやウェブサイトの制作で多大なるご支援を頂いたデザイナーの近藤さん(近藤デザイン事務所)です。徳島の“新進気鋭“のデザイナーと勝手に名付けました。(ご本人には伝えていませんが・・・)近藤さんと初めて仕事をご一緒させて頂いたのは6,7年前。想いやビジョンを本当に大切に、デザインをひとつひとつ創り上げてくれる近藤さんは超プロフェッショナルです。もし自分の会社を起こしたら、デザインは近藤さんにお願いしよう!とその時から決めていました。ウェブサイトの中のぼくたち3人の素敵な(?)笑顔は近藤さんの努力の賜物です。

そんな近藤さんからウェブサイト制作時に頂いたふたつのアドバイスがとても印象に残っています。一つ目は、5年後に振り返った時、「記載したすべてのことを達成できたかどうかを確認できるウェブサイトにしてはどうでしょうか」ということ。そしてもう一つのアドバイスが「検索率を上げるためにブログを継続する」ということでした。

とはいうものの、ブログを継続するのはなかなか大変。気楽に続けるために、いくつかのことにフォーカスしながら、つらつらと続けていきたいです。まずは起業するにあたっての近藤さんのようにお世話になった方々のご紹介。そのほかのトピックスとしては海外です。今までビジネスやプライベートで海外の多くの国々を訪問する機会に恵まれました。これにも感謝です。訪問した国を振り返りながら、それぞれの国の農業や野菜、食文化などについて自分なりの紹介をさせて頂ければと思います。

引き続き、ゼブラグリーンズをどうぞよろしくお願いいたします。

柿坪 俊彦

地球上における循環型農業の発展と宇宙農業の実現を目指す株式会社TOWING(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:西田宏平)が生産・販売する高機能バイオ炭「宙炭」を株式会社ゼブラグリーンズの実証圃場に施用し、小松菜の栽培に成功いたしました。

リリースのリンクはこちらhttps://towing.co.jp/blogs/news/towing-zebragreens

株式会社ゼブラグリーンズでは今後「宙炭」を導入し、脱炭素野菜の生産、循環型農業の実現を目指していきます。

農場BLOG

新年のご挨拶

ゼブラファーム加古川 ”私のトマト「たまとま」”を栽培中


新年あけましておめでとうございます!
ゼブラファーム加古川では新年の栽培がスタートしております。皆様いかがお過ごしでしょうか。

21年11月に会社を設立してから1年が経ち、今月末からトマトの収穫がいよいよ始まります。思い返すと、1年という短い期間で、土地を探して、農場を建てて、栽培をスタートできたのはたくさんの方々の支えがあったからだなと感じております。いつも応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます!

2023年は、日々真摯に植物と向き合い、地域に貢献しながら、美味しいトマトを届けてまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。
Instagramに年末年始のハウス内の様子をUPしておりますのでぜひご覧ください!

ゼブラファーム加古川
農場長 松宮周平

この度、ホームページを全面リニューアルいたしました。
弊社の事業内容やメンバー紹介など、よりゼブラグリーンズを知っていただけるようにコンテンツを充実させております。
これからも最新の情報を発信してまいりますので弊社公式Instagram含め、ご愛顧賜ります様お願い申し上げます。

お知らせ

資金調達のお知らせ

みなとAファンド投資事業有限責任組合からの投資、JA兵庫南農業協同組合、日本政策金融公庫神戸支店農林水産事業からの融資により、設備資金、生産開始に必要な運転資金を調達しました。

資金調達のお知らせ

国の令和3年度補正予算による担い手確保・経営強化支援事業に係るトマト栽培温室建設工事の一般競争入札を実施いたします。一般競争入札に参加される方は弊社【お問い合わせフォーム】にご連絡いただき、必要書類を入手・提出してください。

一般競争入札公示

カテゴリー

CONTACTお問い合わせ

新規農業参入や食品表示などの販売支援、
品種やアグリテックの共同研究等をご希望の方は、
お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ